« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

お祭りの屋台では

お祭りの屋台では
こんな光景よく見かけます。販売ではなく、子供動物園(動物と触れ合おう!)みたいなコーナーです。ポニーに乗ったりウサギに触ったりなど。でも危害を加えない動物だから触ろうって安易だと思いませんか?子供って知らない分、基本残酷ですからひよこなんて親が見ていないと(親も言わないですよね)思い切り握りしめてひよこは弱ってしまう。ふれあいって言葉は使っているけど結構見てると怖いですよ。毎回これってどうなんだろう?って考えちゃいます。みなさんはどう思いますか?子供のころ僕なども夏になるとたくさんのセミやチョウ、バッタやカマキリなどの昆虫を捕まえて、同じ虫籠に入れて家に持って帰ってきて、次の朝にはみんな死んでしまっていて、親に怒られたりしました。同じ狭い虫籠にたくさんの違う種類の昆虫を入れることや餌も入れずにほっておくことで昨日まで元気だった虫たちが簡単に死んでしまう。そんな経験を通して命の大切さを知り、優しさも生まれるんだと思う。だけどそんな経験が少ない今の子供たちには小動物と触れ合う縁日などのふれあい動物園て怖いなっていつも感じてしまう。もっと一緒にいる親が子供たちのケアはしてあげな\xA1
いと
、完全に動物たちは怖がってますからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍川花火大会動画!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近思うこと

最近のお笑い番組や知識を問うクイズ番組、もうお腹いっぱいですよね。お笑い番組もレベルが低いというか、こんなのでテレビに出していいの?完ぺきに使い捨てじゃん!って分かりますよね。ゲストの芸能人やスタジオ視聴者が思い切り笑っているのを見てめちゃくちゃしらけちゃいます。クイズ番組もいろんな局でやっているから問題もかぶってるしね。中途半端な知識を自慢させるような番組より、もっと一般常識とかを教える番組の方がよっぽどいいと思うけど。まぁ数字なんでしょうけどね。ただそれを教える前にあれだろ?ってことが今の社会には多いと思う。どうせ今年中にほとんど消えていく芸能人や、結局その時はおーっと思ったけど知っていてもそこまで意味を持たない雑学、ほんとにもっと残る何かを見せてほしいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エスパルスドリームプラザの観覧車

エスパルスドリームプラザの観覧車
エスパルスドリームプラザの観覧車
7月20日(日)今日から動き始めました!まだ乗ってないですが、今度トライしてみようと思います。静岡県内一の規模だそうです。もうすぐ清水みなと祭りです!8月3日(日)の海上花火はこの観覧車からが最高ですね。今日はエスパルスが勝利!日本平からの花火もきれいに見えたはずですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フォトテクニックデジタル発売!

フォトテクニックデジタル発売!
番組でいつもお世話になっているフォトグラファー萩原和幸さんが毎月特集をされているのがこのフォトテクニックデジタル。先月はオリンパスギャラリー東京での個展 静岡てくてく のためお休みでしたが、8月号が今日発売になりました。96ページからですよ!萩原さん本人も写ってますから手にとってご覧ください。番組の様子は http://www.voiceblog.jp/kainalu-lanakila/ で聴くことができます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水巴川のとうろう流し

清水巴川のとうろう流し
日本の夏を感じる風情がありますね。梅雨明けはまだですがジメッとした空気をなくしてくれるそんなろうろうの流れる様子を見ていると、日本てまだまだいい風習が残ってるなってうれしくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アゲハチョウ

アゲハチョウ
黒アゲハですね!昨日行った大浜海岸の松林にいました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱこのかき氷が好きです!

やっぱこのかき氷が好きです!
今日から静岡市駿河区の大浜海岸そばの大浜プールがオープンしました。今日はほんとにプール日より、暑かったぁー。プールの近くには静岡名物しぞーかおでんのお店が立ち並び、おでんを食べながらカキ氷の時期になりました。おでんやさんのカキ氷もいいですが、僕が好きなのは大浜海岸入り口(大浜街道の行き止まり)を左折して2軒目の建物が喫茶&雑貨のお店プチポワンがあります。ここのカキ氷は生イチゴをトロトロに砂糖で煮込んで冷やしたものを氷にかけて、また氷をかけて練乳をその上に添えたものです。今日はちなみに激暑だったので、できた5分後にはイチゴミルク(でもそれも超旨いんですよ!)になってました。でもね、これはほんとにお勧めの逸品ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏祭り!静岡の夏が始まる

夏はやっぱり花火がいいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏は涼しくこれでしょ?

夏は涼しくこれでしょ?
ところてんを食べました!からしに御酢と醤油を加えて食べると、うーーん汗が引いていく。美味しかったです。ちなみにこのところてん、僕は甘いのは何度か地元でも食べていましたが(そんな頻繁じゃないけど)、静岡に来て(もちろんハワイに住んでたころにも食べなかったし)初めてこの食べ方を知って旨いと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きよみずさんの夏祭り!

きよみずさんの夏祭り!
あいにく小雨まじりの静岡市内ではありますが、夏祭りの第一段、静岡市葵区の音羽町にある清水寺のお祭りが今日行われました。静岡鉄道の音羽町駅を降りて踏切を渡り清水寺に向かう通りはきよみずさん通りと呼ばれています。ここにはたくさんの屋台が並び地元の学生さんたちでわいわいがやがやとにぎわっていました。花火も上がり、梅雨ではあるけど夏の始まりを告げる欠かせないお祭りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨明けはしてないけど暑いねぇ

ちなみに暑いと汗が出ますよねぇ?いつもタオル地のハンカチを持っているんですが、清水に来るとここで必ずタオル地のハンカチやフェイスタオルを買います。新清水駅を巴川方面に降りた静鉄とJRの踏切の間(50メートル足らずの区間)にある寿屋さんというタオル屋さんです。

ちなみにこちらのオーナーはめちゃめちゃタイガースファンで過去のタイガース秘蔵ビデオなどたくさん保存してるんですよ。関西人の僕としては静岡にも阪神ファンがいるのが非常に嬉しいところです。でもね、サッカーはヴィッセルやガンバよりも断然エスパルスなんですよねぇ。普段選手を見てるし、その選手たちが頑張ってるのも間近で見てるからね。今日はちなみに番組の生ゲストは児玉新選手でした!新選手は現在怪我のためリハビリ中ですが、今日はエスパルスとジュビロのサテライトの練習試合でした。なので、番組にジュビロの広報さんも新君登場の間、見学されていてサテスタの人口密度は非常に高かった(新君の奥様も見学だったし!)。でもうちの番組見学でジュビロの広報さんはどう思ったろう?ユル!!って思われたのは間違いないだろうなぁ(笑)。まぁただ現在県内の2チーム エスパとジュビロ の順位はここじゃない!ですよね。ここから両チームがJリーグをもっと盛り上げてくれないと困ります。巻き返し期待してますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の中継は

もちろん清水の七夕にも行きましたが、JR静岡駅のすぐ南側にある水の森ビル3Fのある O-CHAプラザに行きました。今日はイベントが開催されていたためにオープンしていましたが、普段は土日はビル自体が閉まってしまうので平日のみ開いています。ここでは県内のいろんなお茶が体験(日々違うよ)できて、またお茶のおいしい入れ方などをインストラクターの方が教えてくれます。ここはお茶好きの方にはおすすめですよ。出張などで静岡に来られた方にも駅前なので是非行ってもらいたいですね。時間さえあれば僕も日本茶インストラクターかアドバイザーの資格も取りたいんだけどなぁ。そんな資料もありますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水七夕祭り!ただいま開催

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水七夕祭り始まる!

清水七夕祭り始まる!
今日から月曜日までJR清水駅を降りてすぐにある清水駅前銀座商店街から清水銀座商店街で行われる約2キロくらいの距離で七夕飾りが楽しめるお祭りです。アニメのキャラクターや今年はオリンピックの年なのでメダルを取ってくれそうな選手が飾りになっていたりと楽しめますよ!明日僕は番組で中継ですが、まぁ基本お祭りを楽しむって方針でやりまーす!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和26年当時の学校給食

昭和26年当時の学校給食
今って給食代を払わない親がいるって言いますよね。だから給食の質が下がっているって話もあります。学校の先生が立て替えていたり。頭の悪い親がいるもんだ!って僕は思っちゃいますけどね。払えないなら仕方がないのかもしれないけど、払えるのに払わないってすごい神経してるなって感じます。給食かぁー僕の思い出ってなんだろう?よくさぁパンにつけるマーマレードを天井に飛ばした記憶があるし、小学校の低学年までは牛乳がビンだったんだよね。だからクラスの班ごとに牛乳ビンのふたをあけるピンがあったよね。緑や黄色、赤などもあったよね。パックになってからは飲み終わったあとに空気を入れて膨らませて、思い切り踏みつけるとパァーン!て音を立ててパックが破裂するのを掃除時間にやって皆をびっくりさせたりしていました。

まぁ話を戻して給食の質が下がってきたって言われているじゃないですか?でもさぁそれなら各学校ごとに使っていない農地を安く借りて課外授業の一環として季節ごとの野菜を育てて給食のおかずの一品にするとかね。生徒が作った野菜として余った分を地域の農協などで販売(もちろん生徒が)するとかして、生産と地域との交流を直接学ぶ仕組みを作ればもっと教室で学ぶ勉強以上に身につく部分はあると思う。実際そういった活動を単位などとして認める必要があるんじゃないかな。

僕自身取材で最近言われるシャッター商店街などを見て、確かにお客さんの数より店の人の数の方が多いんじゃないか?と思う場所もありました。そんな場所も学生たちが授業の一環として、魚屋さんや八百屋さん、また文房具店などで働く体験をすることによって、若い人たちに学生の内に社会で働くことがどう言うことなのかを理解させるいいチャンスだと思うし。自分たちの子供たちと同じ年の子供らがそういったお店で体験実習をしているのを見たらその世代の親もそこで買い物をするようになるだろうし、また商店街も活気が出ると思うなぁ。なんてあっちこっち話が飛んでしまいましたが、結局は今の子供たちもその親も狭い人間関係の中ばかりで生活をしているから視野が狭くなるし、それが普通に感じてしまい視野を広げることなんて考えもしない。一歩踏み出すだけでも確かに自分の知らない分野なら怖いと思う。ただ子供らには一歩踏み出して失敗しながらいろんな経験をさせて大きくなってもらいたいなぁて感じました。大人は知ってる!知ってるから正しいレールを歩かせようと思う。でも安全であればあるほど経験できることが少なくなってしまうんじゃないか?

今日はとりとめもない文章ですみません!いろんなことがいっきに頭に浮かんでまとめられませんでした(汗)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »